2014年03月30日

妊娠中の花粉症にお茶。ノンカフェインのルイボスティーなら安心。

妊娠中に花粉症はキツイですよね(;;)
私も息子を妊娠中の時になりました。

鼻ズルズルで頭が重い。微熱もありました。
あっ、風邪じゃないですよ。
風邪と花粉症の症状は似てるけど違う。
花粉症の常連なら違いがわかりますよね!

あの時は産婦人科で花粉症に効く
漢方薬を処方してもらいましたが、
「薬」とついてるだけに、何だか怖かったです。
まぁ、息子は元気に成長してるのでノープログレムです。
・・・10歳にして花粉症だけど^^;

ただね、その漢方薬。
妊娠中は効いたので、翌年も花粉症になった時に飲んだんですよ。
そしたらね、高血圧になったんですよ!!(><)

や、一概にその漢方薬が原因かわかりませんよ。
でもね、漢方薬を飲むようになってから
身体がだるくて、熱ぽい。頭痛のひどい日が続きました。

で、血圧計で計ると、まさかまさかの高血圧!!
漢方薬の箱の裏を読むと
「高血圧になる場合があります。
その場合は服用を中止して下さい」
らしき事が書いてる!!

ソッコー服用をやめました。
そしたら、1〜2日で高血圧も治まりました。

産婦人科で処方してもらった漢方薬と名称は一緒だったけど、
市販の漢方薬だったので、どこか違うのかもしれません。

そう考えると、やはり妊娠中の花粉症はお茶で対策するのが安心!!

ルイボスティーはミネラル豊富なので嬉しい!
妊娠・出産後のママの身体はミネラルが不足がち。
ルイボスティーでミネラル補給して下さい。

ルイボスティーは便秘解消にも一役買いますよ。
産後は便秘がちですもんね〜(ーー;)←経験アリ

他にもね、花粉症・アトピー・アンチエイジング・美肌・・・
ルイボスティーは健康と美容の両方に効果があります。

それがルイボスティーが「奇跡のお茶」と評される理由なんですね。

妊娠中の花粉症はお茶で対策!
妊婦さんも安心!ノンカフェインで
ミネラル豊富なルイボスティーを飲み続けてます。

詳しくは↓
花粉症お茶。「奇跡のお茶」ルイボスティー効能効果。


子供の花粉症にルイボスティートップ>>>



posted by ミミ at 11:07| ルイボスティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする