2017年04月08日

子どもの花粉症には奇跡のお茶ルイボスティー



様々な効能から奇跡のお茶と言われるルイボスティー。


fagi3JSgX1jgUUs1391334436_1391334444.png

ルイボスティーは美白などの美容に良いお茶として有名ですが、実は花粉症やアトピー、便秘、老化防止、不眠。と、実に幅広く効果効能があります。


ルイボスティーの効果効能の高い理由は身体の中の活性酸素の抑える働きをするSOD様酵素(スーパーオキサイドディスムターゼ)を多く含むからです。


活性酸素は、体が自然に備えている抵抗力を弱め、免疫力を低下させてしまいます。主な生活習慣病をはじめ、全病気の85%の原因が活性酸素だとも言われています。SOD樣酵素が強い抗酸化作用を持っているので、体内の免疫力を高め、花粉症などのアレルギー反応を制御する働きをします。


またカフェインが含まれていないので子どもや妊婦さんが飲んでも安心です。小学生の息子は花粉症なのでルイボスティーを飲んでいます。ルイボスティーを飲むようになってから症状が軽減されました。


B2AeHJUI4Ce2yN21391335935_1391336025.jpg


味は紅茶に似ています。ほんのりと甘く、飲むと身体の隅々まで優しく浸透するような感覚です。我が家には小学生の息子と娘がいますが二人共ルイボスティーをごくごく飲むので学校の水筒の中身もルイボスティーです。


私がインフルエンザにかかった時はルイボスティーの浸透力に感動しました。(笑)手の指先まで水分が優しく浸透するような感覚なのです。ルイボスティーはミネラルを豊富に含むので病気の時にも良いですよ。


花粉症お茶.biz トップ>>





posted by ミミ at 00:00| 子ども花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

妊娠中の花粉症にお茶。ノンカフェインのルイボスティーなら安心。



妊娠中に花粉症はキツイですよね(;;)私も息子を妊娠中の時になりました。


鼻ズルズルで頭が重い。微熱もありました。風邪と似たような症状だけど花粉症の方が鼻の状態がキツイ。風花粉症の常連なら違いがわかりますよね!


あの時は産婦人科で花粉症に効く漢方薬を処方してもらいましたが、「薬」とついてるだけに、何だか怖かったけど息子は普通に生まれて今現在も元気です。6歳から毎年花粉症にはなっていますが・・・


ただね、その漢方薬。妊娠中は効いたので、翌年も花粉症になった時に飲んだんですよ。そしたらね、高血圧になったんですよ!!(><)


一概にその漢方薬が原因かわかりませんよ。でもね、漢方薬を飲むようになってから身体がだるくて、熱ぽい。頭痛のひどい日が続きました。私、娘を出産後に妊娠中毒症で高血圧になったんですよ。その時と症状が似ていたので血圧を計るとやはり高血圧!!


漢方薬の箱の裏を読むと「高血圧になる場合があります。その場合は服用を中止して下さい」らしき事が書いてる!!


ソッコー服用をやめました。そしたら、1〜2日で高血圧も治まりました。産婦人科で処方してもらった漢方薬と名称は一緒だったけど年齢や体質・体調によって変わってくるんでしょうね。


そう考えると、やはり妊娠中の花粉症はお茶で対策するのが安心だと思いました。


ルイボスティーはミネラル豊富なので妊娠・出産後でミネラル不足のママの身体に栄養を運んでくれます。ルイボスティーは身体のすみずみまで優しく浸透していく感じがしますよ。


産後は便秘がちになりませんか?ルイボスティーは便秘にも効果がありますよ。その他にも花粉症・アトピー・アンチエイジング・美肌など。ルイボスティーは健康と美容の両方に効果があるので「奇跡のお茶」と評される理由ですね。


妊娠中の花粉症はお茶で対策!妊婦さんも安心!ノンカフェインでミネラル豊富なルイボスティーはおすすめです。

詳しくは↓
花粉症お茶。「奇跡のお茶」ルイボスティー効能効果。


花粉症お茶.biz トップページ>>>






posted by ミミ at 18:00| 花粉症とルイボスティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。